島根大学 医学部救急医学講座 附属病院救命救急センター
ポリシー 人と環境 人材募集 研究と活動 インフォメーション
ジェネラリストとは 救急医学講座と救命センター 専従医 研究・業績 問い合わせ
活動環境 復帰医師・非常勤医師 教育活動 アクセス
スタッフ  
研究と活動
活動報告(前年度まで)

 

2016年

12月20日 高度外傷センターの工事が始まります
 来年7月末に竣工予定です。
 患者さまにはたいへんご不便をおかけします。

12月19日 eクリニックセミナー “救急医からみた医療ドラマ『ER』”
 第16回“クリスマスの贈り物 ”The Gift(1st season 第11話から)
 脳死・臓器移植がテーマでした。
 多くの学生さんが参加してくれました。

12月18日 愛媛大学 相互訪問
 災害訓練を見学しました。

12月8, 9日 第11回日本病院前救急診療医学会(岡山)
 評議員会、ポスター演題 外傷 座長 仁科雅良

12月3日 第28回日本中毒学会中国四国地方会(宇部)
 評議員会、演題発表 仁科雅良

12月1, 2日 メルボルン大学の学生さんが見学に来られました

11月17日 第44回日本救急医学会総会(品川)
 評議員会
 一般演題 Ai  座長  仁科雅良
 一般演題 発表 2題  瀧波慶和

11月3日 『消化器内科グリーンノート』発刊
 第二内科木下芳一先生編著
 消化器内科グリーンノート:中外医学社 発刊しました。
 「救急患者への対応」執筆させていただきました。
 コンパクトで使いやすい本です。

10月18日 eクリニックセミナー “救急医からみた医療ドラマ『ER』
 第15回 “緊急脱出”(4th season 第15話から)
 confined-space rescue、化学災害などがテーマでした。
 救急隊の方にもたくさん参加していただきました。

10月15日 CPR選手権 優勝
 日本救急医学会主催 第2回全国医学生CPR選手権大会
 島根大学チームは、みごと優勝しました。おめでとう!

10月6日 出雲空港災害訓練
 出雲空港で夜間の災害訓練がおこなわれました。
 瀧波准教授がトリアージの指導などにあたりました。

9月28日 小学生見学
 大田市の小学校からたくさんの熱心な生徒さんが、
 救急医療の勉強のために見学にこられました。
 「明かりが消えない部屋」と言っていただきました。

8月27日 CPR選手権
 日本救急医学会主催 第2回全国医学生CPR選手権大会
 島根大学チームは中国四国予選で、昨年に引き続き第1位で
 10月の決勝に進みました。頑張って!

8月22日〜31日 救急救命士研修所実習
 2名の実習生が熱心に実習されました。

8月22日 院内ICLSコース
 日本救急医学会公認第5回島根大学コースを開催しました。
 2ブース12名が受講しました。みんな充実した顔でした。

7月11日〜8月8日 海外研修生
 デンマークの医学部5年生が1名研修に来てくれました。
 とても熱心に研修されました。

6月19日 島根大学 公開講座 救急医療と社会
 ③救急疾患について

6月7日 eクリニックセミナー “救急医から見た医療ドラマ『ER』”
 第14回 “吐血から心肺停止”  仁科雅良
 とても活発に質疑をいただきました。

5月25日 第8回救急医学講演会を島根大学医学部大講堂でおこないました
 1. 災害とエコノミークラス症候群
   島根大学医学部救急医学準教授 瀧波慶和
 2. 病歴・身体所見・モニター心電図でここまでわかる!
    ―往診現場・救急現場での循環器診療―
  島根大学医学部附属病院救命救急センター講師 小谷暢啓
  司会 仁科雅良(医師会生涯教育講座認定)
  医師会の先生・病院職員・救急隊・学生さんはじめ70名以上の参加がありました。

5月20日 第32回日本救急医学会中国四国地方会(宇部)
 教育講演1 座長 仁科雅良

5月15日 島根大学 公開講座 救急医療と社会
 ② 救急医療の現状 仁科雅良

5月14日 第19回日本臨床救急医学会 (郡山)
 研修医セッション 座長 仁科雅良

4月27日 eクリニックセミナー “救急医から見た医療ドラマ『ER』”
 第13回 “アナフィラキシーショックと食道静脈瘤”  仁科雅良
 多くの学生さんが参加してくれました。

4月21日–24日
 瀧波准教授がDMATとして熊本に派遣されました。

4月17日 島根大学 公開講座 救急医療と社会 
 ①救急車とドクターヘリ 仁科雅良

4月1日–20日
 タイ・タマサート大学 研修医 2名 実習
 とても熱心に実習されました。

 

このページの上部へ