島根大学 医学部救急医学講座 附属病院救命救急センター
ポリシー 人と環境 人材募集 研究と活動 インフォメーション
ジェネラリストとは 救急医学講座と救命センター 専従医 研究・業績 問い合わせ
活動環境 復帰医師・非常勤医師 教育活動 アクセス
スタッフ  
ポリシー

「ER」4th 8話 その1+5th 8話 その1「肩関節脱臼の整復」


4th season 第8話 その1
■1分32秒–2分10秒
A shoulder reduction on a boxer.
 ボクサーの肩関節脱臼の整復だ。

I’ll do traction.
Then I will give you countertraction.

 僕が引っ張ろう。
 じゃあ私は反対側に引っ張ってあげる。

tractionは牽引。反対側に引っ張るのがcountertractionです。
ただ引くよりも反対側に引く力があると効果的です。
しかし、その後は雑談が多すぎます。

line 5th season 第8話 その1
■29分40秒–31分24秒
Dr Carterが少女の輸血のために父親を捜していて、地下に落ちてしまいます。

I think my shoulder is dislocated. Anterior dislocation.
 肩が脱臼したみたいだ。前方脱臼だ。

I don’t think it is broken.
 骨折はしていないと思う。

Sensation is intact, and I got a pulse.
 感覚は異常なく、脈も触れる。

神経と血管が損傷していないことを確認しています。

Did we go shoulder reduction?
 肩関節脱臼の整復をやったことがあったかな?

Dr Knightはまだやったことがないので教えています。

We need countertraction.
 上記のcountertractionが必要です。しかし一人しかいません。

Stick your foot in my pit.
 僕の腋の下に足を入れて突っ張るんだ。

この方法はHippocrates法と呼ばれています。
ギリシャ時代から知られていたのでしょう。
          

「ER」目次へ


このページの上部へ