島根大学 医学部救急医学講座 附属病院救命救急センター
ポリシー 人と環境 人材募集 研究と活動 インフォメーション
ジェネラリストとは 救急医学講座と救命センター 専従医 研究・業績 問い合わせ
活動環境 復帰医師・非常勤医師 教育活動 アクセス
スタッフ  
ポリシー

「ER」4th season 第8話 その5「ラテックスアレルギー」


■33分02秒–35分52秒
学生のHenryが、気分が悪いと言って倒れてしまいます。

Sit down. Put your head between your knees.

Dr Carter が学生のときに気分が悪くなって教わったことです。
今度は学生に言う立場になったのですね。

Dr Carter はHenry を”hypochondriac”(心気症)
「いつもぶつぶつ言っていたし」と先入観をもっています。

しかしDr Anna Del Amico は冷静です。
Cyanosis・Oxgenation低下・wheeze(喘鳴)などの所見からおかしいと。

ようやくDr Carter も異常に気づきます。

He is allergic to latex.
 ラテックスアレルギーだ!

ゴム手袋に反応するのです。
Dr CarterとDr Anna Del Amico は手についた粉を落とすために手を洗っています。

non-latex ET tube:ラテックスなしの挿管チューブ
ET tube:endotracheal tube

アナフィラキシーショックでは喉頭浮腫のため挿管も難しくなります。
1st season第16話その1 参照)
ここではうまく挿管できました。

しかし心停止になってしまいました。

■39分18秒–40分54秒
もう抜管できています。
Henry は臨死体験を語っています。

ラテックスアレルギーのある人は、キウイやバナナなどにもアレルギーを
もつことが多く、「ラテックス=フルーツ症候群」と言います。
抗原の交差反応性によるものです。

「ER」目次へ


このページの上部へ